趣味のロードバイク(乗りたくてもなかなか乗れないのですが)に関することを、不定期にお話しちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォールディングロック TATE AG70

どうも、心配性なもんたんです。

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村   にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村

今日は、キーロックについてお話します。



自転車に乗る上で避けては通れないこと、それは盗難との戦いです。特に、1台何十万もするようなロードバイクに乗っている人であれば、かたときも目を離さずにサイクリングに行かれていることと思います。私のような数万のロードバイクであっても、やはり普通の自転車から比べると高級な自転車であることには変わらず、私もキーロックの選別には悩みました。



以前のMTB(Giant Rock)であれば、3万程度のものですし、すでに年季の入った部類ですので、キーロックもその辺のホームセンターで売っているワイヤーロックを使っていました。しかし、いかんせん普通のワイヤーロックであれば、普通にこれまたホームセンターで売っているワイヤーカッターを使えば、数秒で切断されることは周知されていると思います。



そこで、私が今回のCelliniに採用したキーロックは、TATE社製のフォールディングロック(AG70)というものでした。



AG702
tate(タテ)AG70 フォールディングロ...

tate(タテ)AG70 フォールディングロック
価格:2,380円(税込、送料別)

TATE社製のフォールディングロック(AG70)、頑丈そうでしょ?



このロック、なにがいいかと言うと、いわゆるワイヤーではなく、鋼鉄のプレートを使用しているので、いわゆるワイヤーカッターではまったく切断することができません。鉄ノコでひたすら攻めるか、テコの原理を利用して接合部を破壊するかしか、おそらく攻略することはできないと思っています・・・(希望的観測です)。



サイズ的には、70cmなので、フレームと後輪を通して、10cm程度のポールに地球ロックしてちょうどいい長さです。



AG701
施錠すると、こんな感じです。



おまけに、このAG70、先日紹介したトピーク プロパック(マイクロ)に収納すると、ジャストサイズなんです。



AG703
ピッタリでしょ?他に物があまり入りませんが・・・。



ぜひ、キーロックを考えている方は、参考にして頂ければと思います。



お付き合いいただき、ありがとうございました。



↓モチベーションアップのため、クリック頂けるとありがたいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://montan555.blog97.fc2.com/tb.php/12-23a1f7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。