趣味のロードバイク(乗りたくてもなかなか乗れないのですが)に関することを、不定期にお話しちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプロケット交換(その1)

どうも、ようやくWiggleから交換部品の一部が届いて一安心のもんたんです。

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村   にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村

昨日届いたのは、スプロケット交換に必要な工具一式でした。肝心のスプロケはまだですが・・・。届いた工具は次の2つでした。


・Cyclus Cassette Tool Campagnolo(いわゆるロックリング外しです)
スプロケ外し2

・LifeLine 10Speed Chain Whip(いわゆるスプロケット外しです)
スプロケ外し3
Whip:鞭って・・・、なんか怖いですね。



スプロケットはまだなんですが、一気に交換すると大変そうなので、とりあえず今付いているスプロケットを外してみることにしました。手順はこんな感じでした。



(1)ホイールをフレームから外す。当たり前か・・・。
スプロケ外し1



(2)ロックリング外しを、ロックリングにはめる。
スプロケ外し4
カンパのロックリング外しは、シマノと違って真ん中に棒がないので、傾けると落ちるので注意が必要です



(3)スプロケット外しをスプロケットに噛ませて、スプロケットが空転することを防ぐ。
スプロケ外し5
スプロケット外しに付いているチェーンって、ベトベトなんですね。ここまでオイルつけなくても・・・。



(4)モンキーレンチでロックリング外しをつかみ、スプロケット外しを押さえながら力任せに、反時計回りにモンキーレンチを回す。
※この作業は写真が撮れませんでした・・・。



はい、この通り、無事初心者の私でも、スプロケットを外すことができました。
スプロケ外し7


フリーホイールはこんな感じです。せっかくなので、キレイに拭いておきました。
スプロケ外し6


スプロケットを外すときの注意点ですが、とにかくロックリングの締め付けが硬かったです(私が締めた訳じゃありませんよ)。次回、ロックリングを取り付ける際は、締め付けすぎに注意が必要ですね。



それともう一点、ロックリングって、外れる回し始めって「ギリギリギリッ」って音が鳴るんですね。初めは何かが空回りしているのかと心配しましたが、大丈夫でした。



なにごとも、経験してみると意外とできるものですね。皆さんもスプロケットの交換の際には、ぜひ参考にして下さい。あまりないと思いますが・・・。



スプロケ洗浄

キレイになったスプロケット。そんなに走っていないのに、キズついているものなんですね。



次回、新しいスプロケットが来たら、またご報告しますね。



お付き合いいただき、ありがとうございました。



↓モチベーションアップのため、クリック頂けるとありがたいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://montan555.blog97.fc2.com/tb.php/26-8e40666c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。