趣味のロードバイク(乗りたくてもなかなか乗れないのですが)に関することを、不定期にお話しちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンタウル リアディレイラー

どうも、カーボンに憧れがあるもんたんです。

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへブログ村   にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへブログ村

ご存知の通り、OPERA Celliniは アルミ+カーボンフォークのいわゆる廉価モデルです。いずれはカーボンフレームに乗りたいと思うとともに、カーボンには憧れがあります。



Celliniの初期装備のリアディレイラーは最廉価のXenonだったので、スプロケの交換と同時にリアディレイラーもケンタウルに変更しました。



ディレイラー(ケンタウル)
ケンタウル リアディレイラー



Xenonリアディレイラーは材質がプラスチックでして・・・、変速性能も少し手間取ることがありました。特にシフトダウンの際に、ダウンしたつもりが仕切れずにガチャガチャと音を立てることも何度かありました。その点、ケンタウルに変えたところ、スパッと気持ちよく切り替わります(まだスタンド上でしか試していませんが・・・)。



また、このケンタウルのいいところは、オールシルバーではなく、カーボンの化粧カバーが付いている点です。Celliniのカラーリングは白、赤、黒なので、自分ではシルバーパーツはあまり合わないと感じています。またカーボンに憧れがあるので、このケンタウルはもってこいでした。



実際の使い心地は、またレポートしますね。



お付き合いいただき、ありがとうございました。



↓モチベーションアップのため、クリック頂けるとありがたいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://montan555.blog97.fc2.com/tb.php/34-b8c2648f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。