趣味のロードバイク(乗りたくてもなかなか乗れないのですが)に関することを、不定期にお話しちゃいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電柱に激突・・・

どうも、ついてないもんたんです。

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへブログ村   にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへブログ村

昨日は雨が余り降っていなかったので、通勤用MTBで通勤に行きました・・・。



昨日は、信号の関係でいつも使っている道とは違う道に行った訳で(この選択が後々)・・・。



歩道のない、片道1車線の道路の路側帯付近を進んでいたのですが、いかんせん道幅が狭く、おまけに車が渋滞していました。信号待ちで左折する車が道路の左よりに数珠繋ぎで止まっていたので、自転車が通れる幅がほとんどありませんでした



ここで、待てばよかったんですが、その狭いスペースを通っていきました。皆さんご存知と思いますが、MTBでいちばん出っ張っている部分は、ずばりハンドルバーです。また、偶然にも、車のサイドミラーとハンドルバーって、同じ高さなんですね・・・



こっちとしては、ハンドルバーを車のサイドミラーに当てると厄介なので、当てないように車に注意して進んでいたんですが、そこに左側に電柱が立っているではありませんか。目測では、電柱と車のサイドミラーの間を通れると判断して進んだのですが・・・




MTBのハンドルバーって、ロードバイクのハンドルよりもずいぶん幅がデカいのを忘れていました・・・




サイドミラーばかりに気を取られていて、気付いたときにはハンドルバーと電柱が接触・・・




反動で車道側にふらついて・・・




おまけにサドルをかなり高くしていたので足も地面に付かず・・・




かといって、車にだけは接触させてはいけないとの思考が働いて・・・




短い足を懸命に踏ん張り、トップチューブにお股を悶絶させて・・・・・・なんとか踏み止まれました。これがロードバイクだったら、足が届かずに100%車に接触していました。




みなさんも、フラットバーのハンドルの長さには気を付けて下さいね。




お付き合いいただき、ありがとうございました。



↓モチベーションアップのため、クリック頂けるとありがたいです!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://montan555.blog97.fc2.com/tb.php/40-bcd69bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。